東京海洋大学の越中島の学園祭。海王祭にはさかなクンが来るよ!

お出かけスポット

先日東京海洋大学の越中島キャンバスに行ったのですが、建物の佇まいや明治丸の迫力がとても素敵なキャンパスでした。
東京海洋大学の越中島キャンバスの学園祭は毎年6月に行われるので、ぜひ行ってみたいと思っています。
東京海洋大学の学園祭にはさかなクンのトークショーもありますよ。
今回は、東京海洋大学の越中島キャンパスの学園祭である海王祭についてまとめます。

スポンサーリンク

東京海洋大学の越中島キャンパスの学園祭って?

東京海洋大学の越中島キャンパスは、実は平成15年まで東京商船大学という大学でした。
平成15年10月に東京水産大学と統合して『東京海洋大学』となったんですね。

なので、東京海洋大学の学園祭は越中島キャンパスと品川キャンパスとで別の名前で行われています。
東京海洋大学越中島キャンパスの学園祭は『海王祭』といいます。
東京海洋大学の越中島キャンパスの海王祭は例年6月の第一土曜日・日曜日の2日間の開催。

令和元年の海王祭の日程は6月1日、2日の2日間。
海王祭では公式ホームページを開設していて、イベントスケジュールなどを確認することができます。

ちなみに、東京海洋大学品川キャンパスの学園祭は『海鷹祭』という名前なんですよ。
東京海洋大学の品川キャンパスの海鷹祭は例年10月末から11月始めの週末の3日間の開催で、令和元年は11月2・3・4日の3日間だそうです。

東京海洋大学の海王祭の見どころ

こちらでは東京海洋大学の海王祭の見どころについてまとめてみます。

船に関する展示

東京海洋大学の海王祭では旧東京商船大学の名残もあり、船に関する展示が多いですね。
研究室イベントは船が好きな方にはたまらない展示がたくさんありそうです。

まず、海王祭名物と謳われている冷蔵・冷凍コンテナの公開
船の冷蔵・冷凍コンテナなんてめったに見る機会がないですよね。
こちらはお子さん向けの特別講座もあるそうなので、船が好きなパパがお子さんを連れて訪問しても楽しそうですね!
また、操船シュミレーターレーダーシュミレーターなどもあり、実際に船の計器にさわれるチャンスです。

船の試乗会では東京湾をクルージング!

東京海洋大学の海王祭では研究船の試乗会も行っています。
越中島キャンパスのロケーションもあり、試乗会では東京湾をクルージング。
東京湾のクルージングを学園祭で体験できるのは東京海洋大学ならではですね。

東京海洋大学にはプラネタリウムもあります

また、気になるのがプラネタリウムですね。
例年海王祭のときのみ公開されているそうなのですが、上映されない年もあるようで。
※追記:平成30年海王祭では上映会ありました!
全国で老朽化により眠ったままのプラネタリウムがたくさんあるようなのですが、コストや技術の問題もありますがぜひ見てみたいですね。

有志サークルによる模擬店

東京海洋大学の海王祭ではたくさん模擬店も出ます。
有志のサークルによる模擬店で、フランクフルト、焼きそばなどの定番の食べ物や、かき氷やタピオカなど喉に涼しいスイーツが並びますよ。

ドラマのロケ地を探してみよう!

東京海洋大学の越中島キャンパスはたくさんのドラマや映画のロケ地として使われています。
『すべてがFになる』『ガリレオ』『野ブタ。をプロデュース』『ハチミツとクローバー』『ドクターX』『とんび』などのロケも行われていたそう。
東京海洋大学は基本的にいつでも見学可能なのですが、講義のある日に校舎内を見ることはなかなか難しいですよね。
もちろん学園祭であっても立ち入り禁止の区域に入ることはできませんが、ドラマの撮影に使われていた場所はどこか探しながら散策してみるのも楽しいですね。

スポンサーリンク

東京海洋大学といえばさかなクン!

東京海洋大学といえばさかなクン
さかなクンは東京海洋大学の名誉教授として知られています。
また、先だってはお酒のコマーシャルでの東京スカパラダイスオーケストラとのセッションが話題になっていますね。
元々ブレない魚への愛がすごいなと気になっていたさかなクンだったのですが、あのクールなセッションで一気にファンになっちゃいました!

東京海洋大学の海王祭では例年さかなクンのトークショーが企画されています。
その圧倒的な知識量から名誉教授となったさかなクンの特別講義、さかなクンファンの方はぜひ足を運びたいところですね。
令和元年のトークショーは6月2日(日曜日)16時から16時30分までとなっています。

まとめ

東京海洋大学の越中島キャンパスの学園祭である海王祭についてまとめました。

東京海洋大学の海王祭は例年6月第1土曜日・日曜日に行われており、令和元年は6月1日・2日の2日間です。
旧東京商船大学ということで、冷蔵・冷凍庫の展示や船の試乗会など、船に関する展示が多くあり見ごたえがありますよ。
有志サークルなどによる模擬店もありますし、ロケ地としても知られるキャンパスの散策も楽しいですね。

また、海王祭では例年東京海洋大学の名誉教授であるさかなクンのトークショーがあります。
さかなクンファンの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

なお、東京海洋大学については別の記事にもまとめていますので、合わせて参考にしていただければ幸いです。
https://smilediary.net/outing-spot/post-3029

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
お読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました